メキシコ移民の独り言
 メキシコの田舎には、日本で姿を消した昔懐かしい生活と自然があります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症
 短い冬から、いきなり初夏です。 日中の気温は25度ぐらいです。 この黄色い花の名前はしりませんが、木というよりは大きな灌木で草むらや畑の脇に背丈よりも高いのがあちこちに有ります。 これを見ると、東京に居た頃の悪夢を思い出します。 花粉症です。  メキシコに来てよかったことの上位に、花粉に悩まされないことが有ります。 初めの数年は殆どと言っていいくらい悩まされなかったんですけど、少しづつ顔を出すようになりました。 鼻水タラたらってことはないんですけど、くしゃみと目のかゆみに悩まされる日が何日か有ります。 花粉症なんて日本のものだと思ってたんですけど、なんと、メキシコにも薬があるのを知って嬉しくなりました。
面白かったでしょうか?マァマァ以上だったらこのボタンをクリックしてランキングアップにご協力下さい。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。