メキシコ移民の独り言
 メキシコの田舎には、日本で姿を消した昔懐かしい生活と自然があります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信

 今朝起きてカーテンを引いたら窓が空いてました。 2,3週間前に野焼きをした空き地の草の根からもう新しい葉が出てきました。 雨は年末年始に小雨が数時間降っただけです。 これがこの辺りの春が近づいたあかしなんです。 この地下に無数のトンネルねるがあって野リスやウサギが跋扈しています。 でも、春は日本のようにうらららかじゃなくて、いきなり初夏になります。 
 錦織くんの敗退、残念でした。 ワウリンカには全米オープンの準決勝で勝ってるんですけど、私は勝てると思ってませんでしたから、今度もひょっとしたらって期待してましたけど、ガンガン攻めまくられたって感じで完敗でしたね。 でももっと、残念だったのは、うまく行かなかった時に照れ笑いをするんですね。 気持ちを素直に顔に出すのは日本人の美点かもしれませんけど、勝負の世界じゃなんの役にも立ちませんよね。
面白かったでしょうか?マァマァ以上だったらこのボタンをクリックしてランキングアップにご協力下さい。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。