メキシコ移民の独り言
 メキシコの田舎には、日本で姿を消した昔懐かしい生活と自然があります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼント
 昨日のポサダのワンショットです。 まだ、遅れてやってくる人がパラパラいるんですけど、夜食が終わったところでプレゼントの交換が始まりました。 あらかじめ幹事に指定された贈り先に用意してきたプレゼントを皆の前で披露するんですけど、 「開けてみろ、開けてみろ」って手拍子や節回しに合わせて、包から引き出すと「おー」とか「あー」とか歓声が上がります。 それはいいんですけど、見てくださいこのゴミ。 折角頂いたものだからって配慮は微塵もありません、包装はベリベリと破られ、リボンは引きちぎられ中には贈り主がわざと新聞紙やゴミ袋をまるめて入れてあるのもあってご覧のとおりです。 公共の場や道にゴミが多いのは道徳心の欠如だって眉をひそめる人が多いんですけど、単に文化の違いなんだって思えてきます。
面白かったでしょうか?マァマァ以上だったらこのボタンをクリックしてランキングアップにご協力下さい。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。